Nyonta's Sweets Recipe〜タルト・パイ〜


***  リースタルト  ***
2017.2.28作成


<材料> ■直径18cm高さ2cmのタルトリング■

◆パートシュクレ◆
  • 無塩バター  60g
  • 塩  1g
  • 粉糖  50g
  • 卵黄  1個
  • アーモンドプードル  30g
  • 薄力粉  110g
  • ◆クレームフランジパーヌ◆
    200g使用
  • 無塩バター  60g
  • 粉糖  60g
  • アーモンドプードル  60g
  • 卵  60g
  • カスタードクリーム  80g
  • ◆カスタードクリーム◆
  • 牛乳  200cc
  • 砂糖  50g
  • 薄力粉  20g
  • 卵黄  2個
  • バニラビーンズ  5cm
  • 生クリーム  カスタードに対して3割
  • ◆フルーツ◆
  • 苺  1p/c
  • その他ベリー類・ナパージュ  適量


  • スポンサーリンク




    * 作り方 *



           
    1.
    こちらを参考にタルト生地を作り、冷蔵庫で冷やしておく。
      2.
    こちらを参考にカスタードクリームを作る。
      3.
    こちらを参考にクレームフランジパーヌを作る。
      4.
    パートシュクレを3㎜厚さに伸ばす。
           
    5.
    シルパンにバターを塗ったタルトリングを乗せ、伸ばしたパートシュクレを敷き込む。
      6.
    真ん中を直径7.5cm程度のセルクルで抜く。(コップや瓶のフタなどでもOK!)
      7.
    残ったパートシュクレを3mm厚さに細長く伸ばし、幅2cmにカットする。
      8.
    直径7cmのタルトリングの周囲をアルミホイルで巻きオーブンシートで外側を覆う。7を外側に貼り付け、余分はナイフで切り落とす。※下記ポイント参照
           
    9.
    穴を開けた部分にはめ込み、下の部分を指で押さえて馴染ませる。一度冷蔵庫で冷やす。
      10.
    クレームフランジパーヌを200g絞り入れてスプーンの背などで平らにならす。(残った生地でミニタルトを作っても◎)
      11.
    170℃に予熱したオーブンで40~45分焼く。焼きあがったら網の上にそっと移動し、粗熱が取れたらタルトリングを外す。冷蔵庫で冷やす。
      12.
    フランジパーヌで残ったカスタードクリームの重さを計り、カスタードに対して3割の生クリームを固めに泡立てる。カスタードと混ぜ合わせる。
           
    13.
    口径1cm程度の丸口金をつけた絞り袋に12を入れ、タルトの上に2周絞り、その上に1周絞る。フチに軽く粉糖をかける。
      14.
    ヘタを取った苺を等間隔に8個並べる。
      15.
    その隙間をハーフにカットした苺で埋めていく。
      16.
    さらにその隙間を他のベリー類で埋める。仕上げにナパージュを塗り、ハーブを飾って完成。

    デコレーションする際は上に積むように飾り付けていくと立体感が出て綺麗に見えます。赤の中にグリーンが入ると映えるのでハーブを飾ると綺麗です。今回はセルフィーユですが、ミント等でもOK! 今回使ったベリー類は苺、ブルーベリー、ラズベリー、レッドカラントです。カットしたフルーツは傷みやすいのでナパージュを塗るのがおすすめです。乾燥防止にもなりますし、見た目も美しくなります。



    Point&Memo

  • 中心に置く物は今回タルトリングを使いましたが、セルクルやココット等があればそれを使っても。タルトリングは形が特殊なのでアルミホイルとオーブンシートで覆いましたが、セルクルを使う場合は外側にバターを塗るだけでOKです。ココットの場合はオーブンシートで覆った方がいいかと思います。
  • カスタードクリームを絞る際は、フルーツを飾ったら多少広がるのでフチぎりぎりまで絞らないようにして下さい。


  • 一言メモ
    インスタグラム等で流行りのリースタルトを作ってみました。春にぴったりな苺たっぷりで華やかに仕上げています♪上に飾るフルーツは季節に合わせた物でOK。夏はキウイやマンゴー、秋は葡萄や柿などで作っても美味しそうです。リースなのでクリスマスにもぴったり!真ん中の穴に小さなクリスマスツリーを飾ったらテーブルの主役級になる事間違いなしです(*^_^*)

    お菓子材料や道具類は cottaさん・富澤商店さん・馬嶋屋菓子道具店さん・ 浅井商店さん などで購入しています。




    スポンサーリンク



    Sweets Recipeへ戻る

    TOPへ戻る