Nyonta's Sweets Recipe〜タルト・パイ〜


***  アップルパイ  ***
2011.12.10作成


<材料> ■20cmパイ皿■

◆パイ生地◆
  • 強力粉  120g
  • 薄力粉  100g
  • 冷水  120g
  • 塩  5g
  • 無塩バター  200g
  • こちらを参考に作る(半量使用)
    ◆フィリング◆
  • りんご(ふじ)  2個
  • 砂糖  30g
  • 溶かしバター  20g
  • レモン汁  大さじ1
  • ブランデー  小さじ1
  • シナモン  適量
  • スポンジorカステラのくずなど  適量
  • *焼成時間* 190℃ 45〜50分

    ◆仕上げ◆
  • 塗り卵  適量
  • アプリコットジャム  適量


  • スポンサーリンク




    * 作り方 *



           
    ■下準備■
    こちらを参考にパイ生地を作っておく。
      1.
    フィリング。 りんごは皮を剥き8等分に切って更にそれを5等分に切る。
      2.
    耐熱のボールにりんご、砂糖、レモン汁を入れヘラでザッと混ぜる。
      3.
    ラップをして500wのレンジで3分×3回温める。3分経ったらその都度ヘラで全体を混ぜるようにする。カサが減ってしんなり。
           
    4.
    4をそのまま30分位放置し粗熱を取る。水分がかなり出てるので捨てて、溶かしバター、ブランデーとシナモンを好みの量加える。
      5.
    1のパイ生地を1/3切り、厚さ3mm位に伸ばす。パイ皿より一回り大きくなるように。(パイ皿に薄く油を塗っておく)
      6.
    生地をパイ皿に被せ、スポンジを入れる。(スポンジは綺麗な丸じゃなくてもカステラのクズなどでも全然大丈夫です)
      7.
    フィリングをのせる。なるべく平らになるように。
           
    8.
    パイ生地を適量取り、厚さ3mmでパイ皿より少し長めの長さまでに伸ばす。1cm位の幅に切る。
      9.
    格子状にのせていく。少し斜めにすると可愛いです。
      10.
    端っこ部分の接着に溶き卵を塗る。
      11.
    終わったら、周りをフォークでグっと抑えて、余分な生地を切る。
           
    12.
    パイ全体に溶き卵を塗る。
      13.
    周りの飾りつけに残ってる生地で木の葉の形に切って、ペティナイフで表面にうっすら筋をつけて模様をつける。
      14.
    周りにぐるりと木の葉の飾りをつけて、また溶き卵を塗る。190度のオーブンで約45分焼く。
      15.
    焼き上がったらアプリコットジャムをハケで綺麗に塗り完成。



    Point&Memo

  • フィリングにたっぷりレーズンを入れても美味しいです。
  • カステラはクズでも全然ok(リンゴ入れたら隠れるので)。底全体に約1cm弱埋まれば◎


  • 一言メモ
    パイと言えばの定番アップルパイ。みんな大好きなパイですね。私はシナモンが大好きなのでたっぷり入れます。 スポンジを下に敷くことでクッションになり、りんごの水分が直接パイに流れずべちゃっとしません。 しっとり食感も加わって美味しいですよ。

    お菓子材料や道具類は cottaさん・富澤商店さん・馬嶋屋菓子道具店さん・ 浅井商店さん などで購入しています。




    スポンサーリンク



    Sweets Recipeへ戻る

    TOPへ戻る