Nyonta's Sweets Recipe〜バターケーキ・焼き菓子〜


***  ティグレ  ***
2017.4.23作成


<材料> ■ビッグオーバルサバラン型■

◆フィナンシェ生地◆
  • 卵白  100g
  • 粉糖  100g
  • はちみつ  25g
  • アーモンドプードル  45g
  • 薄力粉  45g
  • 無塩バター  100g
  • チョコレート  40g

  • *焼成時間* 200℃ 16分

    ◆ガナッシュ◆
  • チョコレート  50g
  • 生クリーム  30g

  • 使用した型
  • 【シリコマート・Silikomart】ビッグ オーバルサヴァラン 8取


  • スポンサーリンク




    * 作り方 *



           
    1.
    焦がしバターを作る。鍋にバターを入れ中火にかけ、ぶわーっと泡が立ちパチパチしてた音が静かになれば火から下ろす。
      2.
    茶漉しなどで漉す。焦げた部分はなるべく入れないように。
      3.
    ボールに卵白、粉糖、はちみつを入れ混ぜる。泡立てないようにほぐす感じで。
      4.
    薄力粉とプードルを合わせてふるい3に入れる。
           
    5.
    焦がしバターを入れる。
      6.
    チョコレートを粗く刻み、生地に混ぜてゴムベラで混ぜて生地の出来上がり。
      7.
    内側にバターを塗った型に均等に入れる(絞り袋を使うと入れやすい)。型ごと冷蔵庫で30分ほど休ませる。
      8.
    天板に乗せ、200℃のオーブンで16分程焼く。
           
    9.
    焼けたら網に乗せ、ひっくり返して型から外し、しっかり冷ます。
      10.
    ガナッシュを作る。細かく刻んだチョコの中に温めた生クリームを入れよく混ぜる。
      11.
    ケーキの窪みに流し入れ、涼しい場所におく。ガナッシュが冷えて固まったら出来上がり。
     

    窪みのあるサバラン型はティグレにピッタリ! チョコは余ったら別の容器で固めて生チョコにして下さいね^^



    Point&Memo

  • 焦がしバターは出来たらすぐ鍋ごと氷水の入ったボールに入れればそれ以上温度が上がり過ぎないので 氷水ボールをあらかじめ準備しておくと良いです。


  • 一言メモ
    「ティグレ」とはフランス語で「虎」と言う意味です。チョコの入った生地が虎の毛皮に見える為こういう名になったそう。しっとりリッチなフィナンシェ生地にチョコチップをたっぷり入れて、 窪みにガナッシュを流し込んだ、とっても贅沢な焼き菓子です。窪みにチョコを流すためにサバラン型で作られる事が多いです。こちらは大き目のオーバル型なので食べごたえ十分!一つで大満足出来ます♪プレゼントにもおすすめです!

    お菓子材料や道具類は cottaさん・富澤商店さん・馬嶋屋菓子道具店さん・ 浅井商店さん などで購入しています。




    スポンサーリンク



    Sweets Recipeへ戻る

    TOPへ戻る