Nyonta's Sweets Recipe〜スポンジ・デコレーションケーキ〜


***  チーズクリームのフラワーカップケーキ  ***
2017.3.14作成


<材料> ■マフィンカップ6~8個■

◆ケーキ生地◆
  • アーモンドプードル  80g
  • 粉糖  80g
  • 卵白  40g
  • 全卵  2個
  • ●薄力粉  30g
  • ●ベーキングパウダー  2g
  • オレンジピール  30g
  • 太白ごま油  40g
  • *焼成時間* 170℃ 25~30分

    ◆チーズクリーム◆
  • クリームチーズ  100g
  • 練乳  50g
  • 植物性生クリーム  180cc
  • 色素(赤・紫・緑など)  適量


  • スポンサーリンク




    * 作り方 *



           
    1.
    ボールにアーモンドプードル・粉糖を合わせてザルでふるった物と、卵白を入れゴムべらで混ぜる。
      2.
    全卵を入れ、ハンドミキサーで白っぽくもったりとするまで泡立てる。
      3.
    合わせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えゴムべらで混ぜる。 太白ごま油を入れ混ぜ、最後にオレンジピールを加え混ぜたら生地の出来上がり。
      4.
    グラシン紙を敷いたマフィン型に、生地を8分目まで流し込み170℃で約25~30分焼く。 入りきらなかった生地は別のカップ等に入れて下さい。
           
    5.
    焼きあがったら網の上で冷ます。今回はミニマフィンカップに残った生地を入れて焼きました。
      6.
    ボールにクリームチーズを入れよく練り、練乳を少しづづ加えてゴムベラでしっかり混ぜる。
      7.
    植物性生クリームを7分立てに泡立てる。
      8.
    6に7を一すくい加えホイッパーでしっかり混ぜる。
           
    9.
    生クリームの方のボールに戻し、全体をしっかり混ぜる。ゆるければ少し泡立てて絞りやすい固さに調整する。
      10.
    少し固めが丁度いいです。ホイッパーを持ち上げた時にクリームが中にこもるくらいの固さが目安です。
      11.
    クリームを適量取り、葉の部分用に緑に色付けする。(少ししか使わないので少量で良いです。)
      12.
    お花の部分はお好みの色で。今回は赤+紫+黄をミックスしました。(色付け無しのクリームも後で使うので少量残しておいて下さい)
           
    13.
    真ん中だけ色を変えたい場合。ラップに色付け無しのクリームを広げ、その上に色付けしたクリームを乗せる。両サイドは少し開けておく事。
      14.
    くるっと一巻きする。
      15.
    ラップが長ければ少しだけはさみでカットして、ラップごと絞り袋に入れる。
      16.
    色付け無しのクリームをカップケーキの表面に薄く塗る。塗らないとクリームを絞った時くっつかないのでうまく絞れません。
           
    17.
    好みの口金でお花を絞る。まず真ん中に1個絞り、周りを絞っていく。
      18.
    隙間を緑のクリームで葉を絞っていく。冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。
      19.
    今回使った口金です。
      20.
    葉は口金が無くても絞れます。図のように絞り袋の先をハサミでカットして下さい。

    フラワー口金はお好きな物を使って下さいね♪ ピンクのお花がやっぱり可愛いので好きです^^黄色や淡い紫なんかも可愛いと思います♪



    Point&Memo

  • ポイントは植物性生クリームを使う事。動物性はボソりやすいので難しいです。


  • 一言メモ
    可愛いお花が絞れる口金を使って、手軽に出来るお菓子をと思い作ってみました。イタメレベースのバタークリームは、バターを多量に使うのでコストもかかりますし、味もタンパクで家族の評判がいまいち(笑)植物性クリームは動物性に比べて味は落ちますが、クリームチーズと練乳のおかげでコクたっぷりの美味しいクリームになっています。土台のオレンジピール入りのアーモンドケーキとの相性も良く絞りやすいので、バタークリームは少し敷居が高いと言う方におすすめのレシピです!

    お菓子材料や道具類は cottaさん・富澤商店さん・馬嶋屋菓子道具店さん・ 浅井商店さん などで購入しています。




    スポンサーリンク



    Sweets Recipeへ戻る

    TOPへ戻る