Nyonta's Sweets Recipe〜チョコレート〜


***  ボンボンショコラプラリネ  ***
2014.4.11作成


<材料>11×15の入れ物

  • ●チョコレート  20g
  • ●フィヤンティーヌ  10g
  • チョコレート  110g
  • 生クリーム  65g
  • アーモンドプラリネペースト  15g
  • 上掛けチョコ  150g〜
  • 転写シート


  • スポンサーリンク




    * 作り方 *



           
    ■下準備■
    型にオーブンシートで枠を作って入れておく。
      1.
    ●のチョコを溶かしフィヤンティーヌを入れ混ぜる。
      2.
    用意しておいた型の底に薄く広げる。冷蔵庫で冷やす。
      3.
    チョコレートを湯煎で溶かし、沸騰させた生クリームを入れ一呼吸おく。
           
    4.
    中心から混ぜて乳化させ、プラリネペーストを加え混ぜる。
      5.
    2に入れ冷蔵庫でしっかり固める。
      6.
    固まったら型から外し全体に軽くココアをふりかける。(こうするとシートにくっつかずカットしやすい)
      7.
    まな板の上で直接カットするよりシートの上でカットした方がまな板も汚れず良い。
           
    8.
    24等分にカット。
      9.
    上掛けチョコを用意。今回はテンパリング不要のコーティングチョコを使用。
      10.
    転写シートをチョコの大きさに合わせてカットし、24枚用意する。
      11.
    チョコフォークに8を乗せ、上掛けチョコにくぐらせる。
           
    12.
    OPPシートの上に置き、チョコが固まる前に転写シートを乗せる。 チョコが固まるので1個ずつその都度転写シートをのせていく。
      13.
    チョコが固まったらシートをはがして出来上がり。
     
     



    Point&Memo

  • 型は100均で買った適当なプラスチックの物。バット・タッパ等適度なサイズの物をご使用下さい。
  • チョコはコーティング用のを使っていますが、テンパリングした物でももちろんOKです。


  • 一言メモ
    おうちでボンボンショコラを!当時流行っていたドラマの影響で食べたくなったボンボンショコラ。 可愛い転写シートを使えばお店の物にも負けません^^底にはサクサクのフィヤンティーヌを敷いてガナッシュには プラリネを入れて香ばしく。自分好みのボンボンショコラに仕上げてみました。

    お菓子材料や道具類は cottaさん・富澤商店さん・馬嶋屋菓子道具店さん・ 浅井商店さん などで購入しています。




    スポンサーリンク



    Sweets Recipeへ戻る

    TOPへ戻る